キャットショーに参加

審査員

2018年2月10日~11日の二日間にわたり、TICA ASIA REGION 2018 Spring CAT SHOWが東京都立産業貿易センターにて開催されました。我愛猫サクラが前回(2017.10.07)はキトンクラス(子猫の8ケ月齢未満)でしたが、今度は成猫クラスに11日の一日だけ出陳しました。7人の審査員で各日それぞれ約70~80頭の猫の審査が行われました。つまり全ての猫が7回審査を受ける事になるわけです。サクラはブルーポイントカラーでミテッドという毛色ですが残念ながら同じミテッドの猫が参加しておらず比較ができませんでした。次に同じブルーポイントカラー同士で待機中の比較になるのですが、一番多いバイカラーとの勝負であり、なおかつ雄との混合での比較ではなかなか勝てませんでした。結果は7人の審査で2人の審査員から、5頭中でしたが橙色のリボン(デイビジョンクラスは3位まで順位がつく:1位黒、2位紫、3位橙)を頂きました。

今回は電車を利用しての参加でしたが、電車の中でニャーニャーと鳴くのではないかと心配しましたが、案外大人しく周りに迷惑をかけないで済みました。ただ3輪のキャリーケースで行ったのですが、銀座線の駅にはエレベーターがなく階段を抱えて昇り降りしなくてはならな審査中く、一人では無理なことがわかりました。今後運搬方法等の検討が必要になりました。

ショーに楽しく参加できましたことに、黒田ディレクターはじめ審査員及び関係者の皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

審査中審査中審査中審査中入賞